政治・経済・ブログパーツ

日々の政治や経済ニュースを気にしながら、気になるブログパーツを紹介します。

リビア

アルジャジーラとアルアラビーヤ

中東の反政府デモが続きますが、報道を見ていると「アルジャジーラは・・・と伝えた」とか「アルアラビーヤによると・・・」というフレーズをよく耳にします。この、「アルジャジーラ」と「アルアラビーヤ」、「ダイヤモンド」と「ダイアモンド」の違い程度に思っておりましたが、なんと、全く別物!なんですネ。
ウィキペディアによると、アルジャジーラは、カタール・ドーハにある衛星テレビ局で設立は1996年。アルアラビーヤはUAE・ドバイにあるアラビア語国債ニュース衛生放送で2003年の設立、とのことでどちらも比較的新しいようですが、世界的にはどちらも有名なアラブの2大国際放送です。
リビアで放送妨害にあったのがアルジャジーラ、オバマ大統領はじめ米国政府高官が登場するのがアルアラビーヤ、アルジャジーラの上得意先がNHK、ロイターも、ウォールストリートジャーナルにもアルジャジーラはよく登場しますが、日経新聞はアルアラビーヤのようです・・・


無料、ユーザ登録不要。
ご利用は リビア ブログパーツ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ビジネスニュース

サウジの踏ん張りも日本の値上げ止められず

先月のサッカーアジアカップの一コマではありません。
リビア混乱が続くなか、原油高騰対策としてサウジアラビアが増産を決めました。リビア原油輸出停滞分を世界最大の産油国であるサウジアラビアが肩代わり、ということです。日本ではもともとサウジアラビア、UAE他中東諸国からの輸入が大半でリビアからの輸入はほとんどなく、直接的な影響はないはずです。リビア他アフリカ北部からはイタリア等ヨーロッパへの輸出量が多く、その為北海ブレントと呼ばれるロンドン市場の原油価格の方が米国WTIよりも上昇が先行しているのではないでしょうか?
それにしても日本は原油高騰を受けて4月から電力・ガスの値上げが発表されました。
デフレ状況の中、また一つ不条理な値上げです。
「原油が高騰しており、本来なら値上げせざるを得ないところですが、景気改善が見られない現状を踏まえ、市民の皆様の生活を第一に考える私どもとしては、料金据え置きを決定しました。」と嘘でも言ってもらえたら「さすガっス!」ですが。
リビアからの原油輸入量が2割を超えるイタリアでの電力・ガスは日本以上の大幅値上げなのでしょう。きっと・・・


無料、ユーザ登録不要。
ご利用は 東京ガスのエコ・クッキングレシピ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ビジネスニュース

リスク回避のスイスフラン高、さて円は?

中東の民主化ドミノ・リビア偏ではカダフィ大佐が徹底抗戦の構え。天安門事件のように反対勢力を徹底的につぶすと宣言して泥沼化、長期化の様相。
この影響で原油は上昇、ロンドン市場の北海ブレントもニューヨーク市場のWTIも100ドルを突破しました。
リスク回避の流れは強まり、当然のように株価は下落。NYダウは今週に入って約200ドル、日経平均も400円の下落。
最近のリスク回避による逃避先は、金、スイスフラン、円、(ドル)というのが定番です。
(「有事のドル買い」は最近、スイスフランや円に変わってきているようです)
金は2月に入って上昇を続けており、昨年12月以来の史上最高値1420ド台を窺おうかという勢い。
そして為替では、24日夕方にドル/スイスフランが遂に1ドル=0.9250フラン台の史上最安値(フラン高)を記録。
ドル円も先週半ばから下げに転じて81円台に入ってきました。
リビアや中東他国のデモ、原油高の状況によっては、ドル円も昨年11月1日の80.20円台、さらには史上最安値79円75銭も視野に入って来るのでしょうか・・・
FXCM口座開設FX投資ツール


無料、ユーザ登録不要。
ご利用は リアルタイム為替レート&チャート
人気ブログランキングへ
Ads by Google

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ビジネスニュース

拡大する中東事変でF1バーレーンGPも中止へ

リビアでも緊張感が高まり、原油が高騰し株価などへも影響がで始め、イエメンやサウジアラビア、バーレーンなどではイスラム教シーア派によるデモが活発化・・・
スポーツ界でも、3月上旬に予定されていたF1バーレ-ンGPの中止が決定。
ヨーロッパの歴史と文化を象徴するF1グランプリは世界征服を目指すかのように世界各地へ、その開催国を広げていました。
数十年前から、ブラジル、オーストラリアや東欧、日本などでも開催され、最近では東南アジアや中国、韓国、中東でも開催されるようになり、今年はインドでも開催予定があるようです。
F1グランプリを開催するためにはそれ相応の設備や体制が要求されるので、言わば「平和の象徴」とも言えるでしょう。
そのF1グランプリが政情不安により中止となったのは異例のようです。
今シーズンの予定を見ると・・・中国、アブダビでも開催予定があるようです・・・
Created by Webpac


無料、ユーザ登録不要。
ご利用は Formula 1 News
人気ブログランキングへ
Ads by Google

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ビジネスニュース
Subscribe with livedoor Reader
RSSフィード
にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

記事検索
世界時計
世界時計 FXFX
政策金利

この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト
経済ニュース by ロイター
blogparts by 外国為替FX@比較
本日の金プラチナ相場
カーボンオフセット
livedoor プロフィール

blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
おさんぽネコ
セキュリーナ
  • ライブドアブログ