政治・経済・ブログパーツ

日々の政治や経済ニュースを気にしながら、気になるブログパーツを紹介します。

2012年03月

ナスダップルと呼ばれるほど新型iPadはそんなに凄いのか?

iPhone4S

アップルの新型iPadが発売されました。
全国各地のアップルストアやソフトバンクでは発売日の16日金曜朝から長蛇の列。
オマケに発売前からアップルの株価は上昇の一途で史上最高値の600ドル超え。
1年ぶり高値を更新するナスダックの時価総額の約11%以上をアップル1社が占めている状態で今や「ナスダップル」と呼ばれているそうです。

新型iPad、そんなに凄いのか・・・?
ソフトバンクの孫社長も「本当にきれい、他のタブレットとは中身が違う」と絶賛していたようです。
新型iPadの最大の特長は、2048×1536ピクセルという高解像度。
おそらく、既存のタブレット端末のなかでは軍を抜く綺麗さ、なのでしょう。

ちょっと気になり、アップルのサイトで仕様を確認してみました。

新型iPad のディスプレイ
 2,048 × 1,536ピクセル、解像度264 ppi
 →264ppi=264ピクセル・パー・インチ(1インチあたり264ピクセル)

iPhone4S のディスプレイ
 960 x 640ピクセル 解像度326ppi
 →326ppi=326ピクセル・パー・インチ(1インチあたり326ピクセル)

画面の大きさが違うので当然、全体の画素数(縦×横のピクセル数)はiPadのほうが大きくなりますが、
1インチあたりの画素数、iPhone4S のほうが勝ってます・・・

さらに、

新型iPadのカメラ
 5メガピクセルiSightカメラ

iPhone4S のカメラ
 8メガピクセルiSightカメラ

全然iPhone4S のほうが高性能・・・
続きを読む
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ビジネスニュース

日本の株安円高の流れは本当に終わったの?

欧州ではギリシャ問題が落ち着きを見せ始め、再びマーケットの注目は米国経済へ、という状況になってきました。
日本では日経平均が9700円後半まで上昇してきました。
これを支えるようにドル円相場は81円台後半まで上昇しています。
昨年までの円高・株安の流れが終わり、円安・株高方向に向かい始めた様子です。
本当に、流れは変わったのでしょうか?

米国経済と世界経済の指標となるNYダウは既に13,000ドル。
既にリーマンショック前の2008年前半の水準にまで戻してきています。

日経平均はようやく昨年夏頃の価格帯に届いたばかりですが、
先月の日銀の追加緩和発表をきっかけにドル円とともに上昇の勢いが増してきているようです。
自動車産業はじめ企業業績の上向きも次々と報道され、流れが完全に好転した可能性は高そうです。

ちなみに日経平均の2008年前半は13,000~14,000円の水準、
まだ開きはありますが、米国景気の回復基調が続けば、以外と年内にでもクリアも・・・?



人気ブログランキングへ にほんブログ村 ビジネスニュース
Subscribe with livedoor Reader
RSSフィード
にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

記事検索
世界時計
世界時計 FXFX
政策金利

この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト
経済ニュース by ロイター
blogparts by 外国為替FX@比較
本日の金プラチナ相場
カーボンオフセット
livedoor プロフィール

blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
おさんぽネコ
セキュリーナ
  • ライブドアブログ